こだわりの
常陸牛

常陸牛(ひたちぎゅう)は、茨城県で指定された生産者が飼育した黒毛和牛の牛のうち、日本食肉格付協会枝肉取引規格において、歩留等級AまたはB、肉質等肉A以上に格付された銘柄牛です。当店では、その中でもより優れた常陸牛を厳選して仕入れています。最高の味を皆様にお約束いたします。

肉の大塚
名物

当店の名物と言えば「豚のみそ漬け」。信州産の味噌を試行錯誤した調味料とブレンド。一度食べたらくせになる味わいは、お客様に絶大な人気でございます。ご家庭ではもちろん、ギフトやちょっとしたお土産などにいかがでしょうか。肉やと言ったら…揚げ物。もう一つの名物が「常陸牛メンチカツ」。常陸牛専門店だからできるジューシーでボリューミーなメンチカツは、リピーター続出。お待ちいただければ、その場で揚げたてもご提供可能です。

コンセプト

肉の大塚では、「地産地消」をモットーに、茨城県を代表とする常陸牛にとことんこだわり、プロの目利きと独自ルートで最高の食材を提供し続けます。普段スーパーで済ませてしまう方たちにも、「今日は美味しいお肉が食べたいから、肉の大塚に行こう!」と足を運んでいただける、そんな精肉店を目指します。

Message

肉の大塚では、皆様にとって日々の生活のパートナーとなれるよう、安心安全なお肉の提供。充実したお惣菜を心がけ、これから先もスタッフ一同、精進して参る所存でございます。
どうぞ末永いお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。